仕入れ基準(本、CD、DVD、ゲーム、家電、おもちゃ・ホビー)

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
315

 

まず始めに、

Amazonで販売できる商品ジャンルとしては、

 

 

CD

DVD

ゲーム

家電

おもちゃ・ホビー

 

 

などがメインになって来ます。

 

 

他に出品するために事前に申請や

テストが必要なジャンルとしては、

 

 

シューズ・バッグ

ヘルス&ビューティー

コスメ

食料品

ペット用品

ジュエリー

服・ファッション・小物

時計

 

 

などがあります。

 

 

要は、Amazonで販売出来る商品なら

なんでも扱えるわけです。

 

 

このコンテンツでは、初心者からでも扱いやすい

メジャーなジャンルの仕入れ基準や

チェックするといいポイントを見ていこうと思います。

 

 

回転目安としては、一ヶ月以内で売り切ることとします。

 

 

 

 

ランキング15万位以内

 

 

仕入れるべきカテゴリーやポイントなどは、

こちらにまとめてありますので、ご確認下さい。

↓ ↓

仕入れるジャンル&見るべきポイント

 

 

 

CD

 

 

ランキング7万位以内

 

 

・中古屋で未開封品を狙う

・限定盤、初回版などを狙う

・洋楽を狙うなら紙ジャケットのみを調べる

・ゲームサントラ、アニメサントラ、ドラマ・映画のサントラなどを調べる

・パッケージが厚いもの、特殊なパッケージなどを調べる

・中古屋では、規格品番やバーコードが無いものも調べる

 

 

 

DVD

 

 

ランキング3万位以内

 

 

・中古屋で未開封品を狙う

・限定盤、初回版などを狙う

・ミュージックDVDがあつい

・趣味や教養のカテゴリーにもお宝がある

・ジュエルケース(CDサイズのケース)に入ってるものは、プレミアであることが多い

・BOXなら高単価になるがその分利益が大きくなる

・ヤフオクなどでセットで仕入れ、バラして売る

・ヤフオクなどでバラで仕入れ、セットにして売る

・中古屋では、規格品番やバーコードが無いものも調べる

 

 

ゲーム

 

 

ランキング1万位以内

 

 

・中古屋で未開封品を狙う

・事前にAmazonでの在庫切れなどをリサーチしてリストを作り、決まったものだけを仕入れる「リストせどり」が有効

・「パワプロくんポケット」シリーズはアツい

・家電量販店、スーパーなど基本どこでも仕入れ可能

・初回版は調べる

・ゲームの「周辺機器」がかなりアツい

・Amazon限定盤や、各ショップ限定特典付きなどプレミアになるものが多い

 

 

家電

 

 

ランキング3万位以内

 

 

・中古屋で未開封品を狙う

・量販店などの店頭展示品でも、ものによっては「新品」で出品が可能

・季節ものを狙う(冬は暖房器具、夏は冷房器具など)

・量販店の場合、同じ商品を複数仕入れることができれば、一つの商品で利益が2倍、3倍とどんどん増やせる

・新しい家電はどんどん発売されるので、古い商品は「型落ち品」として安売りされやすい

 

 

おもちゃ・ホビー

 

 

ランキング5000位以内

 

 

・中古屋で未開封品を狙う

・人気のあるジャンルのプレミアのものなら、中古でも十分売れ、利益も出せる

・「聖闘士星矢」、「レゴ」、「アンパンマン」、「妖怪ウォッチ」など人気のジャンルに絞るのも有効

・人気のアニメのフィギュアなども狙い目

・ネットショップの店舗数もかなり多いため、電脳仕入れもかなり有効

 

 

 

まとめ

 

本…15万位以内

CD…7万位以内

DVD…3万位以内

ゲーム…1万位以内

家電…3万位以内

おもちゃ・ホビー…5000位以内

 

 

これだけ商品によってランキングに違いが出るのは、

単純にその商品数の違いによるものです。

 

 

BOOKOFFなど見てもわかると思いますが、

一番数が多いのって本ですよね。

次にCD、その次にDVDというふうな

商品数になってくると思います。

 

 

ですので、全てのジャンルで

「平均1万位で仕入れよう」

というような、ざっくりした基準でいると

痛い目をみるわけです。

 

 

1万位なら例えば、本ならかなりの高回転になりますが、

おもちゃなら全く売れない商品になってしまうのです。

 

 

また、これらの基準はあくまでも目安であって、

実際には、出品者の数や、レビューの数、

商品の状態、利益重視か回転重視かなど

でその基準も変わってきます。

 

 

そして、Amazonのランキングは現時点でのランキングであって、

必ずしも平均ランキングでは無いことに気を付けましょう。

 

 

例えば現時点でランキング100位のCDがあるとします。

それが昨日、数ヶ月ぶりにやっと売れて、

一時的にランキングがあがっていただけで、

3ヶ月の平均ランキングで見ると20万位だった…

なんてことが少なくありません。

 

 

コレではなかなか売れないですよね。

 

 

一度商品が売れると、それだけ一気に

ランキングが変動することもあるのです。

 

 

細かい商品の売れ行きは、「モノレート」で

おおよその推測を立てることができるので、

仕入れの際には必ず、上の基準にあわせて

モノレートを確認するようにして下さい。

 

 

モノレートの見方に関しては、

こちらにまとめてありますので

参考にしてくださいね。

↓ ↓

モノレートの見方

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング参加中
禁断の「裏ワザ」公開中!
ツアー募集
ドンキ完全攻略マニュアル
ドンキマニュアル
せどり初心者コンテンツ
メルマガ登録
メルマガ登録
カテゴリー
ブログランキング参加中
Twitter